浮雲

  ぐだぐだ日常と、思い出したように現れる小話
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»

--.--.-- <<スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

No. スポンサーサイト / スポンサー広告 // PageTop▲

2008.10.02 <<更新頑張りますって…


言った直後から音信不通ですみません…笑
更新もしたらしたでしっぱなしっていう…

本当は各所ご挨拶に行くつもりだったのにひどくタイミングを外しています…

何はともあれ夏号の原稿できたんですが、言ってる間に秋号原稿の締切です。夏休みが9月いっぱいで、11月頭に文化祭があるので、夏秋の間隔はどうしても狭くなる…

今回のテーマは「ねこ」らしいです。今までと異色な感じがする…
でも、結局名詞のテーマが書きやすいってことをうちの部活は最近学んだので、きっとどうにかなるはずなんだ…
25日締切なので、うまく行けば今月中に1回更新できると思います。部誌原稿ばかりで恐縮ですが…

ではでは、ネタ練ってきます。
卒論原稿もそろそろ本気で頑張らないと…!
スポンサーサイト

No.543 更新頑張りますって… / どうでもいい日常 / Comment*0 // PageTop▲

2008.09.11 <<まだ作業中…


まだ準備中なのですすみません…
土日のうちに終わらせる予定だったのにな…あれ?

あとトップに表示させる説明と小説ログとリンクと…かな。
早く終わらせて部誌の原稿あげないと…!
話できてるのになかなか書けません。

土日以降のパソコンタイム(23時~26時くらい)に何してたかっていうと、外付けHDD買ってきたり漫画読んだりしてました。

HDDは、音楽入れすぎてデフラグすらできない空き容量になってたので…
思ったより安くてびっくりです。もっと早くに導入すればよかった。

漫画は、当世白浪気質の2巻です。
続き出てるのすら知らなかったんですが…今回のがクリティカルヒットというかドストライクというか…とにかく、すごくよかったです。

トラと千越の関係がつくづくツボだなぁとにやにやしながら読んでたら…最後の5ページくらいでね、泣かされました、よ…笑

切なすぎる…

なんというか、テーマ設定がしっかりしてるからかな、内容のつまった漫画だと思います。
話も絵も丁寧だ…

雑誌の方では連載終わった…のかな?
どう決着するのかすごく気になる。

…と、そろそろ昼休みが終わる…
今週中には移転終わらせて、中身の充実をはかりたいと思います。
No.536 まだ作業中… / どうでもいい日常 / Comment*0 // PageTop▲

2008.09.05 <<ポニョみてきましたよ+α


お久しぶりです
…という挨拶はそろそろ飽きたんですが…^^;

今日ゼミ行ってきて、やっと卒論書き始める段階まで行きました。
調べるのより書く方がよほど苦手だけど、一応予定通りなのでほっとした。
気持ちがちょっと楽になりました。

で、今までの鬱憤を晴らすかの如く、鬼のように買い物してきたという…笑
欲望のままに買いすぎたけど…すっきりした…

…というわけで、サイトの方もすっきりさせようと思います。(むりやり)
業務連絡はもう1つ上の記事にあげます。

とりあえずここではポニョ+αの感想でも…笑


←and more
No.531 ポニョみてきましたよ+α / どうでもいい日常 / Comment*0 // PageTop▲

2005.12.02 <<もやもやと…



その出会いは、切ない。

「ことば」しか持たぬ、存在の残滓のような男と、孤独な少女の出会い。


…ってネタが浮かびました。自分で煽ってます。気分は帯です。痛。
おととい、電車の中で人間学のテスト勉強(ってもノート見るだけ…)してたら、「からだとしてのことば」って話の中で、

情報は『処理』される。人間は『処理』されない。
ある人間が死んでも、その人の情報は残る。しかし、その人間のからだに触れたり、声を聞いたり、一緒に歩くことはできない。



ってのがありまして。からだを持たない、ことばだけの相手とは、どこまで心の交流が可能かってのが元ネタ。電話とかメールはからだが介入してない~ってくだりで出てきた話なので、元はメールの問題を扱ったいかにもな現代モノな話でしたが、自分好みに変換するとあんな感じかなぁ、と。からだはもう存在しなくなってしまって、その存在の残滓(=情報)として、ことばだけがある、と。

他に、現代モノのままいって、女の子がメールの相手を本当に好きになって、依存していくようになって、でも実はそのメールは、既に死んだ男の情報からコンピュータが自動的に作成して送信していた~ってなほんのりホラーちっくなパターンも思いついたり。

まぁ、今はまだ絶対に書けんネタですが。力不足orz
後者の現代モノはオチと話のあらすじが決まってるのはいいんですが、そのメールの文面から、読んだ人にも、メールの相手が実在するって信じさせなあかんわけで。さらにはその文面には、女の子が惹かれるのを納得させるくらいの魅力と説得力がないと…ってな感じで。

しかも前者のパターンでいった場合、自分でもその結論が出ないので話ができない、と。まぁ、5年後(長…!)くらいに書けたらーって感じで、ゆっくり話練っていきます。
No.163 もやもやと… / どうでもいい日常 / Comment*0 // PageTop▲

プロフィール

依都

Author:依都
来年から社会人。
マイペースに小説書いてます。
最近めっきりアニメづいている隠れおたく。

最新記事

カテゴリー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

管理人専用

WEBコンサルティング joomlaでホームページ制作 ブログパーツ制作

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。